遊戯王オンライン 行動計画 2010年07月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エボ用 メタビ

tiel.jpg



ブレイカー
デスカリx3
サイドラ
エアー
アナザーx3
バルバx3
ライオウx3
オネストx2

サイク
増援
収縮
月x2
砕き

ミラフォ
砂塵x2
激流
弾圧x2
奈落x2
スキドレx3
賄賂x3
幽閉x3


サイド


ブレイカーx2

柔術x2
抹殺

砂塵
弾圧
ダスト
マイクラx2
咆哮x2




破壊耐性、高守備に弱いのでサイドにライボル、ならずもあり。


スポンサーサイト

ダークエンドガンス用 デミガイ&猫剣

peep.jpg





ガンス終盤で需要あるかわかりませんが、残りも出る人のための参考用として載せておきます。
3~4連までデミガイを回し、景品に手が届くくらいで猫剣にシフトするのがオススメです。


砂塵0、ホプロムス0などメタビート対策が皆無ですが、それよりもデミスガイア対策をメインにしたほうが星を稼げます。
キーカード落としにベルン、ナチュビ用にコアラッコ(またはエイプ)、デミス回避用にダストを入れています。


剣闘獣も同じぐらいに多いので、和睦の使者やゴーズなんかは採用していませんでした。




遊戯王オンライン DUEL EVOLUTION SOUND TRACK




1、オープニング
2、ログイン
3、自分の部屋
4、デッキ編成
5、ロビー1
6、ロビー2
7、イベントロビー
8、対戦開始
9、汎用フィールド
10、摩天楼スカイスクレイパー
11、交戦中1
12、交戦中2
13、交戦中3
14、交戦中4
15、交戦中5
16、じゃんけん
17、世界大会




猫剣闘獣

nukoken.jpg



基本構成



サモプリ
ムルミロx2
ベスト
ラクエル
ホプロ
ダリウスx2
虎x2
プリズマーx2
ベルンx2
ダリウスx2
サムニテx2

洗脳
操作

サイク
寒波
収縮
月x2
エネコン
砕き
訓練x3
底力


ミラフォ
奈落x2
戦車x2


ヘラクx2
フォート⇔サイドラ不採用なら出す機会があまりないので他シンクロでも可。
ガイザ
ブリュ
ミスト
ウルベ
カタス
ギガン
レモン
ゴヨウ
マジアン
黒薔薇
アーカナイト





現環境最強クラスの猫剣闘獣です。どのデッキとも対等以上に戦えます。
今までの守りのスタイルから、攻めのスタイルへと変遷を遂げました。



個人的に現段階で墓守猫よりも強いと思うので、YOCのほうでもかなり見かけるんじゃないでしょうか。
その理由はこの方が代弁してくださってます。




POINT


サモプリの餌にもなり、回収もできる底力は1枚あってもいいと思います。⇔貪欲1でも可。


虎は2~3枚積むならムルミロは2枚。虎3枚は事故りやすくなるので今のところは1枚ないし2枚がベスト。


寒波の関係上増援は抜き、1900ラインが増加するのでエアーマンは不採用。


相手がメタビート系と想定できるなら砂塵追加、ゲイル+ゴットバードアタックも採用し猫型を崩す。





大会までに用意しておくべきデッキとしては



墓守猫、猫剣、普通の剣、メタビ、シモッチバーン、ガジェットぐらい用意しておけば良い所まで行くのではないでしょうか。



墓守猫→弾圧スキドレメタビ以外のほぼ全て。猫剣との差別としては高い守備力に弱いガジェット。
猫剣→弾圧スキドレメタビ以外のほぼ全て。
弾圧スキドレメタビ→バーン、同系以外のほぼ全て。

普通の剣→ミラー意識は猫剣崩してこっち。
シモッチバーン→剣闘獣以外のほぼ全て。
ガジェット→帝は圧倒的有利。ハイビ&メタビは共に対等かそれ以上。

次元→ライロ、アンデなど。事故率も含め剣闘が多いので厳しい。
ドローゴー→帝、ガジェ、メタビ。
ライロ=お触れ型はバーン、メタビ。制限改定後も普通に強いがこれといって使うメリットはない。
落ち運に自信がある人ならトップに食い込む可能性もあり。
アンデ=ライロと同じ立場。闇騎士を入れたスキドレアンデや、ライロと混合型なら結構いける。




主要はこんなとこかなと思います。


開封結果&TP

c11.jpg
c10.jpg
c9.jpg
c8.jpg
c7.jpg
c6.jpg
c5.jpg
c4.jpg
c3.jpg
2c.jpg
1c.jpg






こんだけ開けてノーレア、アーカナイトなし。ですよねー。






tigers.jpg




YO2でTPを100ポイント以上にしていた人に限りスレイブタイガー(交換不可)が取れるみたいです。
もらえると予想していなかっただけに、TPランク1000位以内の交換可を持っている人はうらやましいです。




saisinnn.jpg





最新のガンスカードももらえるみたいです。





traiare.jpg




景品は前のよりも微妙です。前のはTPに影響しませんと書かれていた気がするんですが気のせいでしょうか。
今回からTPポイントが影響するなら、たとえ景品が微妙でも出るしかありませんね。
TPランクがはじまったら世紀末デミスガイアオンラインのペナントレースが開幕しますね。


シールドウィングはストラクで2枚入るのであまり要りませんね。
アレクトールのほうは光属性のライトロードはもちろん、闇属性が主体のBFばかりの環境になったときのにメタになるやもしれません。

相手フィールドだけでなく、自分のフィールドのモンスターの効果も無効にできるのでバルバロスと相性が良さそうです。



《神禽王(しんきんおう)アレクトール/Divine Fowl King Alector》 †

効果モンスター

星6/風属性/鳥獣族/攻2400/守2000

相手フィールド上に同じ属性のモンスターが表側表示で2体以上存在する場合、
このカードは手札から特殊召喚する事ができる。
1ターンに1度、フィールド上に表側表示で存在するカード1枚を選択する。
選択されたカードの効果はそのターン中無効になる。
「神禽王アレクトール」はフィールド上に1体しか表側表示で存在できない。







遊戯王オンライン 新制限改訂 7/16日適用




★★新禁止★★


制限→ 死者蘇生
制限→ 生還の宝札

制限→ 死のデッキ破壊ウイルス


★★新制限★★


無制限→ ネクロガードナー 
無制限→ 異次元からの埋葬
準制限→ 闇の誘惑
準制限→ おろかな埋葬


準制限→ 神の宣告
禁止→  リビングデッドの呼び声


★★新準制限★★


無制限→ 剣闘獣エクイテ
無制限→ 氷結界の虎王ドゥローレン

無制限→ 剣闘獣の戦車
無制限→ 奈落の落とし穴



★★制限解除★★


準制限→魔導戦士ブレイカー

制限→ 地割れ



やはり強すぎたためか死者蘇生が禁止。即座にガイザレスにできた剣闘獣にはきついか。


死デッキが禁止になったことによるハイビート、メタビートの強化。いっぽう神宣制限が手痛い。


魔導戦士ブレイカーの制限解除。死デッキの禁止下では相当強い。10月発売のエンディミオンパスの影響だろうか。


地割れが制限解除。ガジェットならば3積みするだろう。


誘惑、玄米、おろ埋制限でアンデットは厳しいものになってしまった。前2枚のレートも落ちるであろう。


ライトロードでは防御のエースとなるネクロガードナーが制限。神宣の制限も合間って1キルデッキが一層猛威を奮うだろう。

GS10連以上 アンデシンクロ

andeande.jpg


クリッター
トマトx2
死霊
ゴブゾンx2
ゴーズ
ディアボx2
ネクガx2
ゾンマス
馬頭鬼
ダムド
終末x2
ガイウスx2
キャリア
 
洗脳
死者蘇生
大嵐
サイク
生還
おろかx2
増援
生者x2
黄金櫃
次元埋葬x3
誘惑x2

死デッキ
激流
奈落x2
ダスト


各種シンクロ






10連以上といっても〆に使っただけですが一応載せておきます。

自他共にデミスガイアが多い印象だったので、儀式サーチャーと相殺して死霊または、
終末ネクガに繋げられるトマトを採用。案の定ドンピシャでした。

アンデやライロもそれなりに多かったのでガイウスを復帰させています。

ライコウやカードガンナーはダークガイアの餌食なのでライトロードでもない限り入れていません。


苦手なデッキは剣闘獣にやや不利、次元とメタビートは相手の構成に問題が無ければかなりキツいです。
非常に多い剣闘獣に対策を向けるならハリケーン、砂塵の大竜巻を入れましょう。後者においても有効なカードです。
大寒波は打開策になりにくいのと、生還の宝札のドローを邪魔するので微妙なところです。



当然のごとく伏せ対策をすればするほどデミスガイア相手に分が悪くなります。
自分はぶっぱされて負けるほうが嫌いなので、今回のガンスリングで伏せ対策はあまり施していません。




自分が当たったデッキの比率はこんな感じです。



剣闘獣 35、デミスガイア 30、アンデ 15、メタビとライロ 10、その他 10



GS7連 シモッチバーン



simoc.jpg




メタポ
ナースx3

成金x2
連鎖爆撃x2

シモッチx3
自得x3
和睦x2
停戦

瓶x2
無謀x3
仕込みx3
トリオ
骸x2
咆哮x2
分かれ道x3
幸福x3
ギフトx3





忙しい人のためのバーンデッキ。相手に抵抗させる隙を与えないまま焼き切ります。
掲載してるデミスガイアのほうでも軽く7連できると思います。


デミスガイアと比べて勝率的には五分だと思うので、バーンのプレイングに自信のない人
はデミスガイアのほうをオススメします。





カードプール不足な人にはこちらのライトロードデッキもどうぞ。黄金櫃はあってもなくても構いません。



lightsl.jpg




ガンス用の剣闘獣も載せておきます。遅いですが安定感はバツグンです。



kentosan.jpg




ビートダウンを使う場合は<ダスト・シュート>を優先して入れると良いです。






あとはガジェ、ライロ以外のデッキは40枚、エクストラデッキを15枚にすることだけ気をつけていれば、
新参者でもどなたでも多かれ少なかれ7連勝はできると思います・・・残りは気合?(笑)



記事内検索
カテゴリ
新着順
大会戦績


第1回
sue14
&mitimiti

第2回
PenPePen

第3回
LEVIA

第4回
DoubleCast
&lawsuit

第5回
  INTduRYO

第6回
wilknife

第7回
ARUKANA21

第8回
   eirtracks

第9回
  seriru

第10回
AnimeloMix
&soruteli

第11回
LEVIA

第12回
Allu

第13回
NextWorld

第14回
mao88

第15回
tekachuOnline

第16回
SeeeeAMO

第17回
AnimeloMix

第18回
silverzombie

第19回
RoyalCrystal

LINK(リンクフリー)

nicoret

Author:nicoret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。