遊戯王オンライン 行動計画 アイドラガンスリング 1周目 10連勝以上達成者 デッキ分布&考察

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アイドラガンスリング 1周目 10連勝以上達成者 デッキ分布&考察

        dawda.jpg





ガンスリング2周目への参考にどうぞ。




【 10連勝以上達成した回数 】



35回

剣闘獣
 
29回

パーデク ★新デッキ
 
22回

ガジェット 

19回

帝 

17回

IF ★新デッキ

16回

ライトロード

15回

光デュアル 

10回

光デュアル以外のメタビ-ト(次元、苦痛ワンフー等)

7回 

デブダン 

4回  

ZERO(融合型)、ガイア、レダメ、墓守 

2回

天使、アンデット、シモッチバーン 

1回

終焉、フレムベル、BF、サクリ、デュアル、ロックバーン、デッキタイプ不明 








以下考察というか感想




 達成回数は剣闘獣が堂々の1位にランクイン。弾圧の制限、パーデクに対しての
意識はもちろん、他のデッキとも対等に戦えるのが強みですね。
出てからだいぶ経つので、安心して使えるという事も使用率に影響していると思います。
ミラーの事も考えて、次元剣闘獣にしている人は少なかったです。


 次が問題児のパーデク。メタって行ったのに思ったより使用者が少ないとか、
事故りやすいから微妙といった声もありますが、分布のとおりパーデクを
使い続けて結果を残している人は大勢いました。



 その次がガジェット。これはメタビートと、帝に相性がいいので選ばれているのだと思います。
帝の打点を超えられるマシンナーズフォートレスの登場も大きいです。

 除去カードの多さから、パーデクも弾切れにさせれる時もまれにあります。
速度アップ目的と、パーデク対策で歯車街と古代の機械巨竜を入れている人が多く居ました。



 パーデクほどでないにせよ、同じ新デッキであるインフェルニティも上位にランクインしました。
プレイングが結構複雑なので、その調整が済んだ人が増えればもう少し使用率は上がると思います。
まだまだこのデッキを完全に信用して使っている人は多くないんだなと感じたガンスでした。



 帝とライトロードは相変わらず人気です。
特にライトロードは海外のプレイヤーが多く使っており、
帝も前環境で猛威をふるったので、その名残で使用者も多いです。

 ログを見ていると、DDクロウの採用率が明らかに減っていると感じたので、
どちらにも刺さるDDクロウ採用率減少の影響もあると思います。 



 光デュアルもメタビートに含めると、パーデクの次に多い25回になります。
カエル帝でハンデスされてバックのカードを根こそぎ落とされる心配がなくなったのと、
上位の剣闘獣、パーデク、IFをあわせると81回にも及ぶので刺さらないことのほうが少ないからです。

 前シーズンのカエル帝環境では微妙だったライオウがここに来て輝きを見せています。
メタビ系のデッキならライオウは投入必須。



 とても興味深かったのが、10連勝以上達成者の中でBFが1回のみ。
もはや影が薄すぎますね。前環境では上位にランクインしていたでしょうし、
現環境でもそこまで弱くはないと思いますけどね。







記事内検索
カテゴリ
新着順
大会戦績


第1回
sue14
&mitimiti

第2回
PenPePen

第3回
LEVIA

第4回
DoubleCast
&lawsuit

第5回
  INTduRYO

第6回
wilknife

第7回
ARUKANA21

第8回
   eirtracks

第9回
  seriru

第10回
AnimeloMix
&soruteli

第11回
LEVIA

第12回
Allu

第13回
NextWorld

第14回
mao88

第15回
tekachuOnline

第16回
SeeeeAMO

第17回
AnimeloMix

第18回
silverzombie

第19回
RoyalCrystal

LINK(リンクフリー)

nicoret

Author:nicoret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。