遊戯王オンライン 行動計画 遊戯王オンライン 小ネタ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遊戯王オンライン 小ネタ



気が向いた時に加筆・修正しております。





★ゴーズ&トラゴ確認★


 ゴーズが弱体化してしまうオンラインならではの戦法。
ダメージを入れた瞬間に左クリックの押しっぱなしをすると、

相手が持っている→カードの発動確認ウィンドウが出ない。
相手が持っていない→カードの発動確認ウィンドウが出る。

自分が持っている時はゲーム設定でオートキャンセルにするか、
右クリ高速連射ソフトを使えば気づかれずに済むこともできたりする。
このためだけにソフトを使うことは稀なのだが。


★マッチではメインデッキ並みにサイドデッキを熟考★

 エヴォやアルマでサイドデッキをおろそかにしている人は、
サイドデッキをきちんと組んでいる対戦相手には、
ほとんどマッチを取れない。
100%とは言わないが、サイドを考えてない人は大抵シングル戦でも微妙なはず。

サイドデッキに何も投入せずにマッチに挑んでいる人も大勢いる。
ただでさえ運要素が強いカードゲームなのに、対策カードもろく入れずに
運ゲーを自ら助長させるのか…?


★エクストラデッキは15枚に★

Noobと言われたくなければシンクロが揃ってなくとも15枚にしたほうがよい。


★ログヲチ★

 いわゆる影の情報アドバンテージ。
ゲームアイコンをダブクリすると多重起動できるので、
デュエルをするIDと、ログを見るIDとを用意しておこう。

対戦がはじまったら、ログを見るIDでデュエルをするIDを検索。
名前をクリックすると、対戦相手の名前が出るので、検索担当IDで名前を検索。
デュエル担当ID、名前クリック担当ID、ログ検索担当IDの3つを用意してやれば迅速にできる。

 相手の名前を検索してじゃんけんの手と、
デッキ内容を事前のログから拝見することで対策を練れる。
例えば相手の前のログでガイアを使っていれば、先行1ターンで
アーマードウィングやカタストルを出したりしてやると驚くかもしれないぞ。

 もちろん上級者の間ではこの技を知っていることのほうが大半だと思うので、
戦績や称号を見て上級者だと判断できた場合は、相手も自分のログを見ていると考え、
その裏を突いて負ける手をわざと出すという戦法も考えられる。


=ログ検索の抜け道=


検索するとたくさんヒットする短い名前や、検索するのに手こずる名前を使えばいいだけの話である。


短い名前の例→ ai 、tu 、zi  


最悪の場合ログが多すぎて目的のログがヒットしないこともある。
もちろん、これらのIDは既に使用されていることのほうが多いので工夫するように。


わかりにくい名前→

ブースターパスの入力で誰しもが経験するだろう。
そう、数字の0(ゼロ)か、英字のO(オー)、
l(エル)か、I(アイ)かわからないような名前。


1O0OA
l0OIO

極端だが、このような羅列の名前にしておけば検索する側はかなり手こずる。
遊戯王オンラインでは、ここに書いた文字以上に区別がしにくい字体だ。(特にIとl)


じゃんけん自論

上級者→そのままの手を出してくることが少ない。
初心者~中級者→そのままの手を出してきやすい。


上級者にじゃんけんであいこだった場合は、もう一度あいこと同じ手を出すと勝ちやすい。

初心者~中級者にじゃんけんであいこだった場合は、次にその手に負ける手を出すと勝ちやすい。
(例:グーであいこ→チョキを出す。)


記事内検索
カテゴリ
新着順
大会戦績


第1回
sue14
&mitimiti

第2回
PenPePen

第3回
LEVIA

第4回
DoubleCast
&lawsuit

第5回
  INTduRYO

第6回
wilknife

第7回
ARUKANA21

第8回
   eirtracks

第9回
  seriru

第10回
AnimeloMix
&soruteli

第11回
LEVIA

第12回
Allu

第13回
NextWorld

第14回
mao88

第15回
tekachuOnline

第16回
SeeeeAMO

第17回
AnimeloMix

第18回
silverzombie

第19回
RoyalCrystal

LINK(リンクフリー)

nicoret

Author:nicoret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。