遊戯王オンライン 行動計画 1キル 考察

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1キル 考察





図書館を愛用している方には見苦しい雑記となりますのでご注意を。



制限が変わってダークガイアがいなくなり、
現在オンラインで最も使用されている1キルはなんだろうか?



それは図書館エクゾまたは図書館残骸爆破だ。




王立魔法図書館を使い、相手の抵抗を許さずしてエクゾセットないし残骸爆破で1キルさせるデッキだ。




2種類あるわけだが利点をそれぞれ挙げてみると



エクゾ


・残骸爆破と違い発動を無効にされない。(厳密には発動ではないが。)

・墓地を肥やさなくてもいい。

・デッキを掘り進めなくても揃いさえすれば勝利。



残骸爆破


・1キルの必要枚数がエクゾは5枚なのに対し、残骸爆破は必要枚数が3枚。
(残骸爆破、ライフチェンジャー、光の護封壁または検閲。)

・その空いた2枠に魔法カードを加え安定性向上。


構成


自分の場合ですがテラフォとかもくじとか被ったら使えなくなるカードや手札断殺は投入しません。
そのせいでジリ貧になって負けることが多々あります。


ハリケーンと相性がいい竹光コンビと魔法都市は3積み。
どのタイミングでも使える成金3、煉獄3、強謙1、小槌3、リロード3は必須。


資産あるなら白石、調和、トレイン、嫁。


サテライトならDドロー、トレイン、誘惑、トレイン対応Dヒーロー。(青血、ドレッド。)



調和の宝札で手札を+1できる伝説の白石人気が再燃したのもほとんど図書館のせい。






だが、情報の流布により使用者こそ多いものの、
勝率と勝利までの所要時間がどちらもあまりよろしくないのだ…。
少なくともデミスなしのガイア以下であることは明白。




なぜなら…



大嵐禁止や、神の警告らの登場で図書館の召喚自体を無効にされやすくなった。



図書館の召喚を無効にされるまたは裏側にされるとほぼ負け


エクゾパーツをハンデスされたり残骸爆破の発動を無効にされると負け



二重苦!!





図書館が先行1ターン目で勝てるのは他の1キルデッキにはないことだ(キリッ


あ、ガリスバーン(笑)もか




ドグマブレード全盛期ならわかるが図書館は初手1ターンで狙っても負けがかさむだけのような…。



初手1ターン目で狙うと次に引く1枚のカードで生死が分かれるのは体験しただろうか?

自分はその体験をしただけでこのデッキに関しての収穫は終わりであるw



おまけに時間との戦いでもあり、
集中力を消耗するデッキだからとてもではないが連戦向きではない。
これが他の作業をしながらもお手軽に勝てたガイアにはない苦行。




Q、
光の護封壁は罠カードで、
検閲は魔法カードだから検閲のほうがよくね?


A、
検閲で500ポイントを払い切るまでの時間を経験したことはあるだろうか?
安定性は増すだろうが本末転倒だと思う。
サイクロンが準なのもある。



Q、
図書館ディスってるように見えるけど、
他に速くて勝てる1キルデッキはあるのかよ?




結論から申し上げるどない゙




いくら考えてみても大嵐が禁止になり、
神の警告が蔓延っているというところで完全に詰まってしまうから。



他のデッキも考えてみる



シーラカンス

1枚で出発できるから1キルの安定感は他の追随を許さない。


でも…


ウツボ、強謙、タウナギ、各種シンクロを複数枚所持してる人って重課金層に入ると思うからイベントはそこまで必死にやってないというオチだわな…。



電池メン、ディフォーマー


シーラカンスほどじゃないがこいつらも割と1キルしやすい部類。

Dはスピユニ、電池は漏電という専用のバック対策もあるので。



マジスト

このデッキがなかったらアサルトアーマーは見向きもされない。

アムホを積めるからわりといいかんじ。
特殊召喚した時点で1キルできるかできないかもわかるからお手軽。
あとは月書と幽閉の採用率次第。


古代の機械究極


貫通と魔罠耐性持ちだから、
プリズマーや古代の整備場やらをかませれば一番ダークガイアの安定感と速度に近づけることができる。
ネックは手札3枚~4枚と消費が激しいことだなぁ。


高等なしデミス


青眼、ドーザー、ガイアプレートはどれも高等があったからこそ活きたカードたち…。


使うならテラフォ、ギアタウン、★8の古代の機械巨竜を搭載したデミスギアなるだろうか。
当然、手札に貯めるべきキーパーツも増えたから1キルの成功率は著しく低くなっている。
リミッター解除が装備カードだったらなぁ。


又座


通常召喚なので強謙3詰みもできるが、
弁慶と違い装備するカードによっては1キルできなかったりするのでボツ。



ドラグニティ


レダメとトラドラら大型を複数投入したワンショット型。
1キルできないときもあるが安定度は高い。




かくいう自分もガンスの中継用の1キルは何を使おうか若干迷ってますけど、
個人的に図書館を使うという選択肢はあり得ませんね。


はっきり言って図書館を使っても何のスキルも得られないし、
自他共に時間の無駄なのでそれなら別の作業をしたいってなりますから…。



使うとしたら1キル率は図書館に劣っていても、
勝率、速さともに申し分なく、
1キルできなかったとしても次の相手のターンで相手が場の状況を覆しにくく即サレしてもらえるデッキ…。




自称1.5ターンキルなデッキを使いますねw





それは何かというと、インフェルニティになっちゃいます。




もちろん速度重視の中継用デッキですから、
普通のIFと違い、除去罠など相手ありきのカードは抜いちゃいます。
変わりにドローソースを大量投入し、ディアボなんかも入れた1キル特化のIFとなります。



記事内検索
カテゴリ
新着順
大会戦績


第1回
sue14
&mitimiti

第2回
PenPePen

第3回
LEVIA

第4回
DoubleCast
&lawsuit

第5回
  INTduRYO

第6回
wilknife

第7回
ARUKANA21

第8回
   eirtracks

第9回
  seriru

第10回
AnimeloMix
&soruteli

第11回
LEVIA

第12回
Allu

第13回
NextWorld

第14回
mao88

第15回
tekachuOnline

第16回
SeeeeAMO

第17回
AnimeloMix

第18回
silverzombie

第19回
RoyalCrystal

LINK(リンクフリー)

nicoret

Author:nicoret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。