遊戯王オンライン 行動計画 パック49(仮)  目玉カード!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パック49(仮)  目玉カード!




もうすぐ登場するであろうパック49(THE DUELIST GENESIS )の目玉カードを紹介。
このパックだけでも環境が激変すること間違いなし!






★新ルール   シンクロとは?





シンクロ召喚の手順



1. 自分のターンのメインフェイズに、『自分フィールド上』に表側表示で存在する『フィールド上のチューナー』と『その他のモンスター1体以上』のレベル合計が、召喚したいシンクロモンスターのレベルと等しくなった時にシンクロ召喚することを宣言します。その他のモンスターは何体でもかまいません。



エクストラデッキは15枚制限。従来はフォートレス以外は適当に入れていた融合モンスターの枠にシンクロモンスターを選定して入れることになる。




2. 召喚するシンクロモンスターのレベルとレベルの合計が等しくなるように、チューナー1体とその他のモンスターをシンクロ素材として墓地に送ります。基本的に、チューナーは必ず1体でなくてはいけません。


3. フィールド上のモンスターが墓地へ送られた後、エクストラデッキからシンクロモンスターをフィールド上へ表側攻撃表示か表側守備表示で出します。

 
(公式ルールブック Version 3.0 より引用)




* シンクロ召喚は『特殊召喚』の一種として扱う。


o チェーンに乗らない召喚ルール効果の特殊召喚である。(08/03/22)



よって、★モンスターを召喚した直後に優先権を行使してシンクロ召喚することや、他のカードにチェーンしてシンクロ召喚することもできない。


o 召喚を無効にする罠カード(《神の宣告》《王宮の弾圧》など)や《ライオウ》に特殊召喚を無効化される。(08/03/22)


   * 特殊裁定として《マクロコスモス》や《次元の裂け目》存在下でもシンクロ召喚可能。(08/03/22)
この場合、素材となったモンスターカードは除外される。(08/03/22)
同時に、モンスタートークンをシンクロ素材とする事もできる。(08/03/22)
罠モンスターをシンクロ素材とすることもできる。(08/06/19)

* チューナーの代わりにモンスター名が記載されている場合、その「モンスター名」のチューナー1体が必要となる。(08/05/31)

   チューナー以外のシンクロ素材となるモンスターに指定条件がある場合、使用するモンスター全てがその条件を満たしていなければならない。(08/07/02)


  * ★シンクロモンスターをシンクロ素材に使用することは可能。
この時シンクロモンスターは、「チューナーではないモンスター」として扱われる。

* 上記をふまえてモンスターの召喚の手順。




1. シンクロ召喚するシンクロモンスターに合わせたシンクロ素材モンスターを自分フィールドからシンクロ素材として使用し、墓地に送る(墓地に送られるのは「シンクロ素材として使用した結果」にすぎないため、《★★★!!マクロコスモス》の適用中には除外、トークンならば消滅などの代替操作でも可能★★★!!)。


2. シンクロ召喚するシンクロモンスターを好きな表示形式(表側守備表示か表側攻撃表示)で自分フィールドに出す。


3. 特殊召喚を無効にするカウンター罠や《王宮の弾圧》、《ライオウ》などの発動タイミング。
(《神の宣告》・《昇天の角笛》等の発動タイミングがここ)


4. 「3.」で特殊召喚を無効にされなかった場合、シンクロ召喚が成功。
即座に永続効果の効果の適用
(フィールド魔法や《コマンド・ナイト》等による攻守増減、《DNA改造手術》等の効果の適用はここ)


5. 特殊召喚時に発動する誘発効果の発動の他、このタイミングで発動可能なクイックエフェクトの発動タイミング。

         特殊召喚に成功したときに発動できるカード(例:《奈落の落とし穴》)及び効果の発動もここ。
先のシンクロ素材に《クリッター》などを使った場合などの強制効果の発動もここ。
《ファラオの化身》などシンクロ素材に使った場合に発動する任意効果の発動タイミングもここ。





重要ポイント




★シンクロモンスターはチューナー以外のモンスターとしてシンクロ素材に使用できるが、チューナー同士のシンクロ召喚は基本的にはできない。



★効果処理は儀式モンスターや融合モンスターと同様。召喚制限の付いていない場合に限り一度召喚して墓地に送られたモンスターは再度の特殊召喚が可能。グランモールや強制脱出装置でバウンスされた場合は融合モンスターと同様エクストラデッキに戻る。



★シンクロ召喚は『リリース』ではなく『墓地に送る』ルール。生贄封じの仮面などのリリースを封じるカードは使用できない。



★『墓地に送る』というルールだが、マクロコスモスなどの次元系のカードが発動していてもシンクロ召喚は可能。他にも墓地に送れないトークンなども素材にできる特殊なルール。



★チューナーとチューナー以外のモンスターが『二体とも表側表示』になっていないとシンクロ召喚はできない。シンクロする寸前に月の書等で裏側表示にされてしまったらシンクロできない、精神操作などで奪った裏側守備表示モンスターは表にしないとシンクロできないなどは覚えておこう。






49.jpg
















★エクストラデッキ必須級のシンクロモンスターが初登場!スターダストドラゴン、ゴヨウガーディアン、レッドデーモンズドラゴン、メンタルスフィアデーモンが戦局(デュエル)を変える!!






goyo.jpg


カードパワー:9



アニメ5D’Sにて牛尾哲が使用している権力の象徴。


★6のシンクロモンスターで攻撃力2800と非常に高いステータスを持ち、戦闘破壊したモンスターを
『表側守備表示』で特殊召喚できるいわばモンスター版強奪。攻撃力2800ならばほとんどのモンスターを強奪できるぞッ!!。


弱点はリクルーターなどを奪うと再度効果を発動してしまうので奪いにくい点か。




stds.jpg


カードパワー:8



ゴヨウと並ぶこのパックの目玉カードでアニメでは不動遊星のエースモンスター。通称:星屑。★8の主力。


「フィールド上のカードを破壊する効果」を持つ魔法・罠・効果モンスターを『自信を墓地に送る』効果によりなんでも無効にできる。モンスターを守るだけでなく、大嵐による被害も防ぐことが可能。ダムド、裁き、激流、ミラフォなどのパワーカードのほとんどを無効にできるぞッ!! しかも、破壊効果無効は任意効果なので発動するかしないかを自分で決められるのも強い。



無効効果により墓地に送ったあとは『エンドフェイズ』に再度復活するので、相手はDDクロウや弾圧をしない限りはゴヨウ以上に対処しにくいモンスターだ。(★王宮の弾圧については特殊召喚ではフィールド上に存在していない扱いなので無効にはできないが、「フィールド上のカードを無効にし破壊する効果の発動」に対しては無効化がする事ができる。覚えておこう!!)



弱点は除外カードやバウンスカードに対応していない点。ガイウス、幽閉、風帝、モグラなどはもちろん無効にできない。ただし、奈落の落とし穴などは破壊を含む効果なので無効にできる。



守備力2000と高いのでゴヨウガーディアンで奪われた場合は非常に手厳しい状況になるこことも。





mensfi.jpg


カードパワー:7




アニメ5D’Sではオジサンもとい、ディバインが使用するサイキック族のエースモンスター。★8。


ライフコストは1000と少々痛いが、モンスター1体を対象とする魔法罠カードの効果を無効にできる。
スターダストでは無効にできない次元幽閉、収縮、強制脱出装置などを無効にできる点ではこちらが強い。


逆にスターダストでは無効にできる激流葬やミラーフォースやモンスターによる破壊などは無効にできなかったり、守れるモンスターは自身とサイキック族のみ。以上のことから効果を無効にできる対象はスターダストよりも狭い。


モンスターを戦闘により破壊した場合、元々の攻撃力分ライフを回復できるのでライフコストを多く払うデッキでは主軸になってくれるだろう。




remon.jpg


カードパワー:7




アニメ5D’Sではジャック・アトラスが使うエースモンスター。通称は250円(週間少年ジャンプで入手可能だった。)、レモン。★8。



守備表示のモンスターには無敵の強さを誇り、戦闘破壊すると再び現れる厄介なリクルーター、戦闘破壊耐性をもつマシュマロンや死霊などを粉砕できる。



Q:このカードと戦闘をおこなった守備表示モンスターの守備力をこのカードの攻撃力が超えていた場合、戦闘と効果のどちらで破壊されますか?



A:その場合でもこのカードの破壊する効果が発動し、効果により破壊された扱いになります。(08/03/31)
 戦闘により破壊された扱いにはならないので、《キラー・トマト》や《見習い魔術師》などの効果は発動しません。



弱点は攻撃に参加していない自分のモンスターを自壊させてしまうので、守備表示で存在するモンスターも無理やり攻撃に参加をせざるをえない場面もある点か。攻撃力が3000とシンクロモンスターの中でもトップレベルに高いので〆に使ってやろう。




magian.jpg


カードパワー:6



自身もサイキック族なので召喚するだけで600ポイントのライフを回復。サイキック族が複数いれば大量のライフゲインも可能なので、効果の発動にライフコストを要求されるサイキック族ではキーカードとなる。



★5にも関わらず攻撃力が2400なので、サイキック族以外のデッキでも採用が可能。カードプールのない初期のエクストラデッキにはまず投入されるだろう。








★新たに追加される種族の名は『サイキック族』!! チューナーモンスターのクレボンスやサイココマンダー、サポートカードの緊急テレポートを主軸にシンクロし放題!! これから嫌というほど見ることになるぞッ!






kurebo.jpg


カードパワー:8



★2の汎用性抜群チューナー。闇であり属性にも恵まれている。




シンクロ素材にするモンスターのレベルは★4が最も多いのでこのカードと合わせると★6のゴヨウガーディアンやブリューナクになる。★7を出したい時は★3のサイココマンダーが優先される。




効果に注目すると800ポイントを払うことで自身の戦闘破壊と超過ダメージを無効にできる。



つまり、ダークガイアなどの莫大な攻撃力を持つカードの戦闘による超過ダメージをわずか800というライフコストで無効にできる。速攻魔法の緊急テレポートにより相手ターンにも召喚が可能なので、戦闘を介する1キルデッキにはたまったものじゃないだろう。




saicoma.jpg


カードパワー:8



クレボンスと対を成す★3のサイキック族チューナー。



恩恵を受けにくい地属性だがクレボンスにはないメリットは1900アタッカーにもなるということ。



相手のモンスターの攻撃力をダメージステップに500まで下げることができるので自身の攻撃力1400に500を差し引いて実質の攻撃力は1900。ダメージステップにライフコストを支払うので払い損になることは滅多にない。



元々の攻撃力が低いのでクリッター、巨大ネズミでサーチが可能であり、奈落の落とし穴にも引っかからない点でかなり優秀。




kintere.jpg


カードパワー;9



デッキ名に緊テレ〇〇~という名を冠するほどの強力なカードであり、シンクロ初期のOCG環境を荒らした諸悪の根源。



速攻魔法でレベル3以下のチューナーを手札またはデッキから特殊召喚することができる。つまり、シンクロ素材とするモンスターとこのカードでサイキック族のチューナーを出せば即シンクロ召喚に繋げることができる。



エンドフェイズに自壊してしまう効果もシンクロの素材にしてやれば関係なし。




このカードで特殊召喚できるサイキック族



* レベル3
o 《サイコ・コマンダー》
o 《メンタルプロテクター》
* レベル2
o 《クレボンス》
o 《サイコジャンパー》
o 《ライフ・コーディネイター》
* レベル1
o 《カバリスト》
o 《メンタルマスター》




主に狙うのは効果が優秀なクレボンスかサイココマンダー。








★制限必至か!? エクイテと戦車で剣闘獣のパワーを取り戻せ!!






エクイテ


カードパワー:8


恩恵を受けやすい風属性、ゴットバードアタックに対応した鳥獣族。
剣闘獣の効果で特殊召喚された時、墓地にある『剣闘獣』と名のつくカードをなんでもサルベージ。
戦車回収で防御を固めてもよし!剣闘獣モンスター回収で追撃をしてもよし!




chariotu.jpg


カードパワー:9



場に『剣闘獣』がいる時にのみ発動可能なカウンター罠で、一見すると天罰の劣化版かと思いきや・・・



なんとノーコストで発動可能!



エクイテの墓地回収効果で何度も再利用すれば鉄壁の布陣完成!!






★アンティークギア、ガジェットデッキの歯車街! 古代の機械巨竜で相手を蹴散らそう!!






haguruma.jpg


カードパワー:8



アンティークギアの強力サポートカード。


アンティークギアデッキの場合は『モンスター1体分のリリース軽減でデカいモンスターを召喚される』、『破壊すると古代の機械竜などが現れる・・・。』の二択を仕掛けることができるので『相手に破壊してもらう』機会も生まれる。



ガジェットなどのアンティークギアデッキ以外で使用する場合は自分から破壊していくことになる。フィールドの再度はりかえや、大嵐、ブレイカー、サイクロンなどで古代の機械巨竜の特殊召喚を狙おう。



アンティークギアを召喚する効果は特殊召喚なので、通常召喚にしか対応していない古代の機械巨人を召喚できないのがやや難点。




★歯車街+機械巨竜で一撃必殺!! 基本的にはデッキから召喚するが、墓地や手札からの召喚も可能だぞッ!!







★魚族専用の強力カード『オイスターマイスター』、『フィッシャーチャージ』が登場。魚族、シーラカンスデッキのキーカードだ!!






oissu.jpg


カードパワー:6




戦闘破壊以外で墓地に送られるとトークン生成効果を持つ。



抜群のシナジーをもつカードはフィッシャーチャージ、シーラカンス、光鱗のトビウオ、水霊術 葵 など。



★3なのでB地区やバインドの魚網をすり抜けられる。




fcha.jpg


カードパワー:7




魚族では3積み確実。1:1交換以上の仕事をやってのける強力サポートカード。フリーチェーン!



シーラカンスで召喚した魚族もコストにできるのでアドバンテージを得やすい。












★★このパックが出ることによる主流環境の変化★★







★サイキック族チューナー、緊急テレポート、精神操作を採用したシンクロメインのデッキ



★エクイテと戦車で強化された剣闘獣デッキ



★ガジェットにサイキック族チューナー、歯車街、緊急テレポートを投入したデッキ。次パックでブラック・ローズ・ドラゴンが出ればかなり強い。



《ブラック・ローズ・ドラゴン/Black Rose Dragon》 †

シンクロ・効果モンスター(制限カード)
星7/炎属性/ドラゴン族/攻2400/守1800
チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
このカードがシンクロ召喚に成功した時、
フィールド上に存在するカードを全て破壊する事ができる。
1ターンに1度、自分の墓地に存在する植物族モンスター1体をゲームから除外する事で、
相手フィールド上に存在する守備表示モンスター1体を攻撃表示にし、
このターンのエンドフェイズ時までその攻撃力を0にする。


★4のガジェ+★3のサイキック族チューナーでシンクロ召喚可能。全体除去により歯車街を破壊することで機械巨竜による3000ダメージを確実に通すことができる。このカードについては次回の記事で紹介しよう。





★誰もがシンクロを使うことを見越して強制脱出装置、王宮の弾圧、ライオウ、パキケなどをフル装備したシンクロメタデッキ










【収録カードリスト】





このページで紹介していない優秀カード





ボルト・ヘッジホッグ、サイコ・ウォールド、ダーク・リゾネーター、メンタルマスター、ディストラクター、ファラオの化身、金華猫、シンクロキャンセル、イージーチューニング、皆既日蝕の書、針虫の巣窟など。






左の数字はカードパワーなので目安にしてください。効果が気になったカードがあったら自分で検索してみてください!





4 * TDGS-JP001 《ワンショット・ブースター》
5 * TDGS-JP002 《ニトロ・シンクロン》 Super
7 * TDGS-JP003 《ボルト・ヘッジホッグ》 Super
4 * TDGS-JP004 《デッド・ガードナー》
3 * TDGS-JP005 《シールド・ウォリアー》 Rare
2 * TDGS-JP006 《スモール・ピース・ゴーレム》
5 * TDGS-JP007 《ミッド・ピース・ゴーレム》 Rare
5 * TDGS-JP008 《ビッグ・ピース・ゴーレム》 Super
6 * TDGS-JP009 《ダーク・スプロケッター》 Super
7 * TDGS-JP010 《ダーク・リゾネーター》
3 * TDGS-JP011 《ダブル・プロテクター》
6 * TDGS-JP012 《ジュッテ・ナイト》
5 * TDGS-JP013 《手錠龍》 Rare
5 * TDGS-JP014 《モンタージュ・ドラゴン》 Super
2 * TDGS-JP015 《ゴロゴル》
7 * TDGS-JP016 《メンタルマスター》 Rare
6 * TDGS-JP017 《カバリスト》 Rare
8 * TDGS-JP018 《クレボンス》
6 * TDGS-JP019 《メンタルプロテクター》
8 * TDGS-JP020 《サイコ・コマンダー》
7 * TDGS-JP021 《サイコ・ウォールド》 Rare
4 * TDGS-JP022 《テレキアタッカー》
7 * TDGS-JP023 《ディストラクター》 Rare
8 * TDGS-JP024 《剣闘獣エクイテ》
6 * TDGS-JP025 《ライトロード・プリースト ジェニス》
2 * TDGS-JP026 《闇霊使いダルク》
3 * TDGS-JP027 《メカウサー》
6 * TDGS-JP028 《オイスターマイスター》
5 * TDGS-JP029 《ツインバレル・ドラゴン》 Rare
6 * TDGS-JP030 《伊弉凪》
2 * TDGS-JP031 《くノ一ウォリアー》
8 * TDGS-JP032 《ファラオの化身》
4 * TDGS-JP033 《ダーク・アサシン》 N-Rare
6 * TDGS-JP034 《金華猫》
6 * TDGS-JP035 《大和神》 Rare
1 * TDGS-JP036 《寂々虫》
1 * TDGS-JP037 《騒々虫》
3 * TDGS-JP038 《マルチ・ピース・ゴーレム》 Super
4 * TDGS-JP039 《ニトロ・ウォリアー》 Ultra,Ultimate
8 * TDGS-JP040 《スターダスト・ドラゴン》 Ultra,Ultimate,Holographic
7 * TDGS-JP041 《レッド・デーモンズ・ドラゴン》 Ultra,Ultimate
9 * TDGS-JP042 《ゴヨウ・ガーディアン》 Ultra,Ultimate
6 * TDGS-JP043 《マジカル・アンドロイド》
7 * TDGS-JP044 《メンタルスフィア・デーモン》 Ultra,Ultimate
3 * TDGS-JP045 《ファイティング・スピリッツ》 Rare
4 * TDGS-JP046 《ドミノ》 Rare
4 * TDGS-JP047 《ジャンク・アタック》 Rare
7 * TDGS-JP048 《イージーチューニング》
7 * TDGS-JP049 《シンクロキャンセル》 Super
3 * TDGS-JP050 《ライトニング・チューン》
3 * TDGS-JP051 《サイキックブレイク》
3 * TDGS-JP052 《サイキック・インパルス》 Rare
9 * TDGS-JP053 《緊急テレポート》
4 * TDGS-JP054 《草薙剣》
3 * TDGS-JP055 《八尺勾玉》
3 * TDGS-JP056 《八汰鏡》
8 * TDGS-JP057 《歯車街》
5 * TDGS-JP058 《召喚制限-パワーフィルター》 N-Rare
3 * TDGS-JP059 《ライトロード・レイピア》
6 * TDGS-JP060 《進化する人類》 Rare
5 * TDGS-JP061 《バッテリーリサイクル》
7 * TDGS-JP062 《皆既日蝕の書》
3 * TDGS-JP063 《イクイップ・シュート》
5 * TDGS-JP064 《エンジェル・リフト》 Super
6 * TDGS-JP065 《ガード・ブロック》 Super
3 * TDGS-JP066 《悲劇の引き金》
3 * TDGS-JP067 《スターゲート》 Rare
3 * TDGS-JP068 《シンクロン・リフレクト》 Rare
3 * TDGS-JP069 《ブロークン・ブロッカー》
7 * TDGS-JP070 《サイコ・チャージ》 Rare
5 * TDGS-JP071 《サイコ・ヒーリング》
5 * TDGS-JP072 《念導力》
6 * TDGS-JP073 《ブローニング・パワー》
9 * TDGS-JP074 《剣闘獣の戦車》
5 * TDGS-JP075 《ライトロード・バリア》
5 * TDGS-JP076 《インターセプト》 Rare
4 * TDGS-JP077 《雷の裁き》
8 * TDGS-JP078 《フィッシャーチャージ》
6 * TDGS-JP079 《針虫の巣窟》 N-Rare
4 * TDGS-JP080 《オーバースペック》 N-Rare









記事内検索
カテゴリ
新着順
大会戦績


第1回
sue14
&mitimiti

第2回
PenPePen

第3回
LEVIA

第4回
DoubleCast
&lawsuit

第5回
  INTduRYO

第6回
wilknife

第7回
ARUKANA21

第8回
   eirtracks

第9回
  seriru

第10回
AnimeloMix
&soruteli

第11回
LEVIA

第12回
Allu

第13回
NextWorld

第14回
mao88

第15回
tekachuOnline

第16回
SeeeeAMO

第17回
AnimeloMix

第18回
silverzombie

第19回
RoyalCrystal

LINK(リンクフリー)

nicoret

Author:nicoret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。